更新情報

更新情報

休校期間中の学習(5月末までの休校延長を受けて)

2020.05.08

家庭学習期間の延長に伴い、本校では「Classi」「Google Classroom」「Zoom」「You Tube」「スタディサプリ」等を利用し、次のような取り組みを計画しています。利用方法等の詳細は、生徒の皆さんへ別途連絡します。

①休校期間用シラバス(授業計画書)を作成し、それに沿った学習活動を進める。

②毎朝のホームルーム(連絡事項)を実施。必要に応じて個別面談も行う。

③1日ごとに時間割に沿った学習課題を配信し、その日の取り組みを確認する。

④従来の教科書・ワークに加え、動画学習教材(スタディサプリ)や本校教員による授業動画(二松柏のYou Tube チャンネル等)も活用する。

⑤Webテストを活用する。

⑥毎日生徒が記入した学習記録を確認する。学習記録は生徒の相談の窓口ともなる。

 

二松学舎大学附属柏中学校・高等学校

 

詳細は、以下のプリントをご覧ください。

休校中のオンライン学習について

生徒の心のケアについて

スクールカウンセラーだより5月

 

 

生徒の皆さんへ

すでに連絡が届いていると思いますが、本校では5月31日(日)まで休校が延長となり、自宅学習が続くこととなりました。生徒の皆さんは、外出もままならず一人で学習することに、すでに大なり小なりストレスを感じていたことと思います。ここで特に皆さんにお伝えしたいことは、この状況は一時的なもので終わりは必ず来るということ、そして皆さんは決して一人ではないということです。

 

本校が育成したい力のひとつに、「想定外の局面を乗り切るしなやかさとたくましさ」があります。一人ひとり冷静になり、「今できること」「今しかできないこと」をよく考え、毎日をさらに大切に取り組んでください。そうすれば学校が再開され社会が落ち着いた頃、皆さんには多くの力(冷静さや忍耐力、柔軟性や意志の強さなど)が育っています。一回り成長した自分自身に出会えると思います。心配や不安な気持ちが消えない時は、遠慮無く連絡をしてください。力を合わせてこの難局を乗り越えましょう。

 

保護者の皆様のご苦労もさぞ大きいことと推察申し上げます。ご家族の健康維持を第一に考えた今回の処置をご理解いただき、今しばらくご家庭でお子様の学習を支えてください。学校とご家庭が一丸となって生徒の学びを守っていきたいと思います。ご協力よろしくお願いいたします。

 

二松学舎大学附属柏中学校・高等学校

 




中学校資料請求 高等学校資料請求
 
電子図書館
 


ページのトップへ