中学校


建学の精神

己を修め人を治め一世に有用なる人物を養成する

東洋の精神による人格の陶冶



グローバル化が進むこれからの国際社会。自ら考え行動する、人に信用され社会に貢献する、自国と他国の文化・歴史を正しく理解する、それらを通じて多様な価値観を共有できる真の国際人の養成をめざします。


建学の理念写真


教育の2本柱

人間力の向上

自分自身と向き合う、自分の適性を理解する、人間関係をつくるコミュニケーション能力を養う、そして今後訪れる様々な想定外の状況にも前向きに取り組める強い心を育てます。6年間学ぶ『論語』を通じて、美しいものを見て美しいと感じる心、隣人を慈しむ心、他人の喜びを自分の喜びとして捉える心を大切に育みます。

学力の向上

本校では中学校から3つのコースを設置し、主体的に学習に取り組む態度を養い、学力を向上させ進路選択の可能性を広げます。補習や講習を含めて一人ひとり丁寧に働きかける学習指導を行っています。身につける学力は、生涯にわたって有用な、「問題解決力」と自ら「考える力」です。




本校が育成するグローバル力


「思考力」、自己の考えを論理的につなげる力。「判断力」情報を入手、選択、分析する力。「発信力」自己の考えを正確に伝える語学力と行動力。「コミュニケーション力」、他者理解とさわやかな自己主張。→「自問自答力」+「論語教育」→建学の理念の実現→『社会に貢献する人材』

伸ばす」教育を実施する、
二松柏の中高一貫教育


中学校資料請求 高等学校資料請求
中学校グローバルコース 在校生・保護者の方へ 卒業生の皆様へ 学食だより スクールバス時刻表 ホットコンパス 教員募集
「NEP」二松柏土曜英語プログラム教室 広報誌「修己治人」 電子図書館
 
中学校公式facebook 高等学校公式facebook 動画で見る二松のスクールライフ(YouTube)


ページのトップへ